忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お稚児色々メモ

稚児之草紙 醍醐寺三宝院秘蔵の絵巻 
江戸川乱歩邸の蔵で写本が閲覧できるそうです。(要予約)


大乗院寺社雑事記研究論集 / 大乗院寺社雑事記研究会編

稚児愛満丸二十八年の生涯 / 森田恭二著

中世における寺院の童について / 丹生谷哲一著


稚児秘伝物語/満尾貞友

弘児聖教秘伝

弘法大師一巻之書(秘本)
弘法大師が神がかりで伝授された衆道の性技秘伝
「児様御手取様の事」「児様見様の事」「尻突き様の事」「弘法大師奥の手の心得の事」
(江戸男色考〜悪所篇〜P183)


秋夜長物語 
叡山の僧桂海と三井寺稚児梅若との衆道物語

雨月物語 『青頭巾』
お稚児好き過ぎて食べちゃった話



定本稚児 (1977年) /今東光
稚児&僧侶のお床入りのマナーなど
詳細。

 






稚児が出てくる能演目

『花月』 『菊慈童』 『鞍馬天狗』 『恋重荷』

稚児が出てくる歌舞伎演目

『桜姫東文章』僧清玄と稚児白菊丸の心中が描かれているそうです。
『病桜瓢簞○ (やよいざくらひさごのまくばり)』

『傾城稚児淵』


浄瑠璃
『あいごの若』




美勇水滸伝 白菊丸/月岡芳年

戒光寺の稚児で、人並外れた怪力だった白菊丸が
人々を脅かしていた鬼をつかまえ組み伏せているところ。
慶応二年 近江屋久助版




辻村寿三郎 人形
平家物語縁起より
無礼講のシーンです…


『菊慈童』(日本画)/菱田春草




主人の枕をまたいだため追放された稚児が菊の露によって不老不死となり…という、
能曲にもなっている中国の説話をモチーフとした作品。


同じく菱田春草『菊慈童』クリアファイル!

『小楠公』(日本画)/木村武山

楠正成の子息正行の幼い日の姿


『鞍馬寺参籠の牛若』(日本画)/安田靫彦

稚児代表牛若丸!

PR

Copyright © syudo : All rights reserved

「syudo」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]