忍者ブログ

絹様ご推薦 漫画

うき世語り/河村恵利

竹書房 BAMBOO COMICS

「麗人」に掲載された作品にしてはラブシーンはささやかですけど
その分精神的な結びつきについてはしっかり描かれてます。
武士の恋愛だからこれでいいのだ。
私は特に平教経と菊王丸を描いた「心の果て」が気に入ってます


鬼外カルテ其の壱 水中童子/碧也ぴんく

新書館WINGS COMICS

「誰かの身も心も自分のものにして、その魂を食べれば人として生きられる」。
河童がそのターゲットに選んだのは、“仇”である少年。
早く魂を奪わなければ、干からびて死んでしまう河童。
「恋を知るまでは死ねない」と、その思いから長い時を過ごしてきた河童。
“自分よりも大切な存在”を見つけた河童と少年の愛情は、
本当に宝物のように綺麗なのです。
何度読んでも泣けるのは、そんな相手を見つけられた彼らが愛しくて切なくて、
やっぱり羨ましいから、かしら。

PR

Copyright © syudo : All rights reserved

「syudo」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]